• 20代のうちに本気で新しい時代のキャリアを築きたいあなたへ

cropped-1-4.jpg

あなたはこのような悩みを抱えていませんか?

✓ 将来に漠然とした不安がある。
✓ 今の仕事の延長線の未来が見えない。
✓ 転職を考えているがリスクを感じている。
✓ キャリアを積みたいが方法がわからない。
✓ 20代のうちに老後に備えた準備がしたい

日本の未来に期待を抱けない私たち20代が、将来に期待を持つ為に今から取り組めることがあります!

 

私たち20代は100年時代を生き抜く必要がある!

人工知能の出現による雇用の消失、途上国の爆発的人口増加による年収100万円時代への突入、富の集中による超格差社会、遺伝子解析完了による先進国の超長寿時代、第4次産業革命による資本社会の変化、破壊的イノベーションによる大手企業の倒産シンギュラリティ、フィンテック、シェアリングエコノミー、IoT、BoP4、VR・AF、ドローン…。世界は未だかつてない激動の時代を迎えようとしています。
「LIFE SHIFT」(リンダ・グラットン著)によると、私たち20代の平均寿命は「100歳を超える、100年時代が到来する」と予言しています。つまり私たちはこれから80年もの歳月を大きな変化の時代に生きなければならないのです。

 

あなたはどの様な準備をしていますか?

100年時代は今まで以上のスピードで企業の繁栄と衰退が繰り返されます。そのため現在の仕事のキャリアの考え方(一流大学を卒業、大企業への就職、昇進、専門性の特化、資格の取得など)では生き残ることが出来ないといわれています。今の日本に目を向けると、終身雇用は崩壊し、会計士はスマートフォンアプリに仕事を奪われ、弁護士が自分の自己破産申請をする時代が既に到来しています。
リンダ・グラットンなどの専門家によると、新しい時代のキャリアには「経験学習」「多様性に富んだネットワークの構築」が必要だとされています。
つまり、あなたの目の前にいる同僚や友人の輪の中に留まるのではなく、様々なバックグラウンドを持った仲間との出会いを通じて、多様な経験を積み重ねることが新しい時代のキャリアには不可欠なのです。

 

自身で新しい時代のキャリアを設計する必要がある!

100年時代のキャリアを構築する上では、資金計画、スキル、健康、人間関係など様々な資源が重要となります。そして、定年年齢の引き上げなどに見られる様に、過去のキャリア設計の考え方を私たちに当てはめると、資金計画の問題を解決する為に80歳、90歳まで働き続けなければならないのです。
100年時代を死ぬまで働く「厄災」ではなく、豊かな引退生活を送る「恩恵」にするためには、新しいキャリアの設計が必要なのです。
新しい時代のキャリアを設計する為には、「4つの働き方の違い」の存在を知り、「生きたお金の知恵」を学ぶことが重要です。そして、「20代限定キャッシュフローゲーム大阪」では、誰にでも出来る簡単なゲームを通じて、「新しい時代のキャリアの築き方」が体感できます。